環境に優しい肥料製造・収量の上がる肥料なら

0548-27-3581
営業時間
9:00〜17:00

お問い合わせはこちらへ

スーパー響土 製品情報

私たちグリーンシステム牧之原肥料製造工場では、有機資源を原料とする、環境負荷の少ない肥料を製造・販売させて頂いております。

当社主力製品の「スーパー響土」の放射能放射能の測定結果をお知らせいたします。放射性ヨウ素 I-131、放射性セシウム Cs-134、放射性セシウム Cs-137以上3項目につきましては全て「不検出」となりましたので安心して御使用頂けます。(測定日 平成23年7月26日)

スーパー響土の使用効果

  • 1
    農産物の収穫量が上がる
  • 2
    農産物の糖分と旨み成分が増加します。
  • 3
    農産物の収穫後の日持ちを良くし鮮度を持続します。
  • 4
    農産物の病害虫に対する抵抗力が高まります。
  • 5
    葉物作物中の硝酸窒素濃度が低減します。
  • 6
    土壌の保肥力が高まり、化学肥料を削減できます。
  • 7
     団粒化が促進され、保水性、排水性が高まります。

市場価格が上がり商品価値も高まり収益が増加します。

スーパー響土の施与用効果・特徴

ECO効果

スーパー響土は硝酸態窒素が無いに等しいため、環境負荷が少ないです。

アミノ酸効果、陽イオン交換容量と腐植効果、微生物効果の相乗効果により、地下水の汚染を防ぐ事ができ減肥が可能になります。 

また、作物が健全に生育する事ができるため、農薬を減らす事が可能になります。

アミノ酸効果

スーパー響土が有する、アミノ酸成分由来の臭いから分かるように、アミノ酸含有量が高いです。(6.8%)

これにより土壌から植物の根が直接アミノ酸を吸収できるため、旨み成分が高まり、美味しい作物を収穫する事ができます。

陽イオン交換容量と腐植効果

スーパー響土は、陽イオン交換容量が高く(120mq/100g)、養分の吸着能力 が優れているため畑に施した肥料の流亡が少なく、作物に有効に吸収させます。 

スーパー響土は、良質な腐植の割合が高いので、団粒化が促進され、土壌中の化学的・物理的・生物的にもバランスの高い効果を表します。

微生物効果 

スーパー響土に含まれております豊富な微生物が、作物の根と共存共栄し、養分の吸収を助けます。

土壌の微生物バランスを整え、連作障害を防ぎます。

スーパー響土に含まれております、豊富な微生物の働きによって残留農薬が分解、消失します。

緩効性効果

スーパー響土に含まれる高いCECやアミノ酸・腐植・微生物などの有機態窒素から生まれる地力窒素により、安定的に肥効が持続します。 

その結果、肥料切れや過剰吸収が少なく、肥培管理が楽になります。